簡単な【おもしろ心理テスト】で好きな人や自分の性格を知り、恋愛や生活に活かそう。(無料)

心理学~仕事や恋愛、資格検定などに役立つ~

行動心理学

【行動心理学】男性に多い?鼻を触る仕草は何かを隠している・・・とは?

投稿日:

スポンサーリンク

なぜか男性に多い鼻を触るしぐさ、秘密?嘘?照れ?

顔の中心に位置する鼻。
その鼻を触るのは、嘘をついている、隠し事をしている、照れているという心理が読み取れます。
人間は、動揺すると鼻がむずむずして、落ち着かなくなります。
嘘をついて動揺、隠し事がバレないか動揺、照れて動揺。

そのため、むず痒いのをどうにかしようと鼻を触ります。
男性は、女性より嘘をつくのが下手と言われます。
それが、こういうわかりやすい鼻を触ってしまう行動に出るからだと思われます。

鼻がコンプレックス?本当にただの癖の場合も

スポンサーリンク

鼻に元々コンプレックスを持っていて、見られたくないという場合、
鼻を触り隠すという行動が見られます。
これは、ある意味隠し事というか悟られたくない事ですが、行動心理とは少し違います。

また、本当にただの癖だったり、吹き出物、しこりなどが気になっている場合があるので、
鼻を触っているから、隠し事をしているんだと、下手に詮索しても何も見つからないということになりかねません。

鼻を触る仕草は、悪印象を与える可能性も

印象良くない行動の1つに鼻をほじるというのがあります。
鼻を触るとほじっているわけはないけれども、
連想させる可能性があるため、意識して触らないようにした方が良いと思います。

また、鼻には、汗や油が浮きやすいです。
手に油が付いて、これも印象が悪いのでやめたほうが良いでしょう。
ただでさえ隠し事という心理が働く時にする行動なので、我慢するに越したことはないです。
スポンサーリンク


鼻は、顔の中でも前に出ていて目立つ場所です。
そこを隠すというのは、この行動心理を知らなくても、
何かあるのかな?
と直感で感じる人もいるので、注意が必要です。


-行動心理学
-,

Copyright© 心理学~仕事や恋愛、資格検定などに役立つ~ , 2017 AllRights Reserved.