"/>

簡単な【おもしろ心理テスト】で好きな人や自分の性格を知り、恋愛や生活に活かそう。(無料)

心理学~仕事や恋愛、資格検定などに役立つ~

行動心理学

【行動心理学】男性必見,色んな女性にモテるかっこいい仕草とは?

投稿日:

スポンサーリンク

そもそも女性にモテる男性のかっこいいとは何?

かっこいいと思われたい。
これは、年齢関係なく誰もが思うところなのではないでしょうか?
容姿が良くても、仕草がダサいイケメンを「残念イケメン」といいます。

仕草がダサいだけで、残念と言われてしまうのです。
それだけ、仕草というのが重要視されているということです。

たかが仕草、されど仕草。
かっこ悪い仕草を一つするだけで、全てが脆くも崩れ去る可能性もあります。
逆に言えば、かっこいい仕草ができるだけで好印象になれます。

容姿に自信がなくても、かっこいい仕草をマスターすることによって、彼氏候補に入ることができるかもしれません。

電車や車でも?男性のモテるかっこいい仕草とは?

スポンサーリンク


以外と女性は、男性の仕草を見ています。
仕草から、どんな男性なんだろうと様子をうかがっているんですね。

ちょっとした仕草で信頼をしてもらえたり、信頼を失ったりします。
あなたが思っている以上に、仕草というのは重要なものなのです。

ネクタイを締める、緩める仕草

これは、女性の選ぶ「男性の好きな仕草」の上位に必ず入ってきます。
理由としては、ネクタイを締めるとキリッとする、
ネクタイを緩めて気を許す瞬間に惹かれるのです。

女性の髪を結ぶ、ほどくと似たようなところなのかもしれません。

笑顔の仕草

女性のモテる仕草でも出てきた笑顔。
男性の場合は、ギャップの笑顔が好印象になるみたいで、
普段、クールに澄ますしている人が、時折見せる笑顔にドキッときたり、
好きな笑顔の表現に「くしゃっとした笑顔」という女性が多く、
瞬間的に無防備に笑っている男性に惹かれるようですね。

料理してる時の仕草

料理が趣味という男性も増えているようです。
手際の良さや包丁捌き、レシピや栄養の知識など、好きになるポイントも多いので、
これを期に挑戦してみてはどうでしょうか?

腕まくりの仕草

腕がフェチだという女性は、多いです。
長袖で隠されていた腕がのぞき、さらに血管が浮き出ていると、
「もぅたまらない」という女性が多いです。

タバコを吸う仕草

禁煙ブームで喫煙者には、世知辛い世の中ですが、
タバコ自体嫌いでも、タバコを吸っている男性の仕草は好き、
という女性も多く、

タバコをくわえながら、固い蓋を開けてくれたとか、
タバコの煙が目に入らないように、細目になるところなど、
バリエーションは豊富なようです。

キーボードを打っている仕草

ブラインドタッチは当然のこと、ショートカットキーなどを使いこなしていたら、
男性でも凄いと思いますよね。
PCに疎い女性も多く、PCに詳しいというのもポイントが高いようです。

車を運転してる時の仕草

よく聞くのが、バックする時に助手席に手をかけて後ろを見る仕草。
(ぶつけないように)瞬間的に真剣になるということや
普段見ない顎のラインや横顔にドキッとするのです。
運転中でも、真剣な顔でハンドルを握っている姿に見とれてしまう女性も多いです。

車道の方を選び歩く

こういう小さな気遣いが、かっこいいということなのでしょう。
誰かを守る男性は、誰から見てもかっこよく映ります。

たくさん食べる仕草

たくさん食べれるということは、健康的ということでもあります。
元々、少食の女性も多いので、自分にない部分を見て惹かれてしまうのでしょう。
しかし、食べ方が汚いとマイナスイメージなので注意。

頭をポンポンとする仕草

男性が、女性の髪や頭に触れるのは、好意を持っている証拠です。
髪をなでたり触れられると、快感を感じるという研究結果もでていて、
頭ポンポンは、非常に効果的です。
しかし、女性は嫌っている相手に髪や頭を触られると嫌悪が増しますので注意。

メガネに関する仕草

メガネの真ん中辺りをクイッと上げたり、メガネを外して少し遠い目をしたり、
疲れた目をマッサージする仕草に見とれる女性が多いです。
メガネ男子が好きという女性も多く、メガネというアイテムはポイント高いです。

店員への態度、仕草

店員へ傲慢な態度を取る人は嫌われます。
飲食店での店員への態度は、結婚後の相手への態度と同じと言われていて、
店員へ優しい態度や仕草をしていると安心する女性が多いです。

頼りになる仕草

重い荷物を持ってくれる、固い瓶の蓋を開けてくれるなど、
力の足りない女性のできないことをやってあげると、
魅力的に映り、惹かれるということです。

普段頼りなくても、ここぞとばかりに出来るところを魅せると
それだけで、大きく印象が変わったりします。

勘違い?男性のかっこ悪いダサい仕草

かっこいいの逆、かっこ悪い。
つまり、ダサい仕草というのも存在します。

かっこいいと思っているけれど、実はダサいだけということもあります。

前髪を気にする仕草

前髪を少し気にするぐらいならいいのかもしれません。
しかし、顔の写る窓などでやたら気にしているのは、ダサいという声が多いです。

ナルシストと見られたり、髪をやたら触るので不潔に思われるので気をつけたほうがいいです。

少食の仕草

体の調子が悪い時は仕方がないかもしれませんが、
少食過ぎると印象が良くないようです。

小食でなくても、ちびちび食べるというのも不味そうにみえてよくありません。

道端につばやタンを吐く仕草

道端でツバやタンを吐くのは、とても印象が悪いです。
吐かないと気持ち悪く、どうしようもない時は、
誰も見ていないところに行くなど、気遣いを見せる方がいいです。

優柔不断な仕草

優柔不断で、選ぶことができずオロオロしているのは、モテません。
さらに、人の意見に左右されるのも頼りなくてダサいだけです。

自慢話ばかりする

羨ましくもない武勇伝を自慢気に話すのを聞くのは、ウンザリという声が多いです。

自慢話するときの仕草も、うっとうしいと思われているので、
自慢話は、している方は気分がいいですが、相手の気持ちになって考えないと
人が離れていくかもしれません。

「どうせ」や「だって」などネガティブな言葉の多用

ネガティブな言葉を多用して言い訳をするのは、性別関係なくダサいと思われます。
ネガティブだと周りも落ち込んでいくので、人が離れていきます。
ただネガティブなだけだと、アンダードッグ効果も発揮しません。

スポンサーリンク


「かっこいい」とは、
フェチ、ギャップ、気遣い、社会的常識など、様々な要素であるようです。
これらをスマートに魅せることにより「かっこいい」仕草が完成します。
ぜひ、かっこいい仕草をマスターしてください。

↓その他の「男性の仕草」記事
【行動心理学】力強くてカッコいい素敵な人、男性らしい仕草とは?

【行動心理学】男性編,気高くダンディズムの上品な仕草とは?


-行動心理学
-,

Copyright© 心理学~仕事や恋愛、資格検定などに役立つ~ , 2017 All Rights Reserved.