"/>

簡単な【おもしろ心理テスト】で好きな人や自分の性格を知り、恋愛や生活に活かそう。(無料)

心理学~仕事や恋愛、資格検定などに役立つ~

応用心理学

【応用心理学】男子に女子に?モテる人になる為には?~人間編~その5

投稿日:

スポンサーリンク

希少性の原理~希少性を手に入れてモテる~

それが希少であればあるほど、価値を高く感じる希少性の原理。

ダイヤモンドや金や銀などは、価値が高いと言われています。
それは、流通量が少ないなどの理由から、価値が決まっており、更に需要があるためです。

これを、人に当てはめると、
美男美女というのは、希少なため(滅多に居ない)注目の的になるのです。
容姿に限らず、性格などの面でも、この効果は強く発揮します。

あなたの中に一つの価値を手に入れて、ハロー効果により価値から価値へと繋げていく。

モテるという価値観にもよりますが、
自らを安売りせず、容姿、性格を磨くことにより、希少性が高まり、
羨望を持ってモテる人になれるでしょう。
ダイヤモンドのように

希少性の原理の詳しい解説は、こちら

心理的リアクタンス理論~駆け引きが上手くなりモテる~

スポンサーリンク


天邪鬼のように、限定されてしまうと反発しようとする心理的リアクタンス理論。

人間関係は、駆け引きです。
押せば押すほどに、相手は、引いてしまう。
かといえば、引いたままだと変わらない。
確かにいえることは、
モテる人は、相手との距離感の取り方が上手いということです。

心理的リアクタンス理論は、至る所で見られます。
この理論のまま動いてしまっては、翻弄され思い悩む事にもなります。
回避するのも不可能なため、利用する必要があります。

理論を利用できる人は、無駄に押したり引いたりせず、持ち上げても自らを下げることはしない。
反発(リアクト)されそうになると、逆に受け入れて返すことにより、
人間関係もスムーズにいきます。

心理的リアクタンス理論の詳しい解説は、こちら

ヴェブレン効果~価値に注目してモテる~

価格が高いものが価値の高いもの思い、自己掲示浴が満たされるヴェブレン効果。

自らを安売りしたりせず、価値を高めるようにしたほうがモテるでしょう。
そして、その価値の高さに惹かれる人が増えます。

そこら辺にある、価格としても価値としても普通であると、モテるどころか見つかりもしません。
かといって、ブランド品に包まれたら、価値ある人になれるわけでもありません。
ブランド品を上手く取り入れている、という事であれば、
その人の価値も高まるのではないかと思います。

ヴェブレン効果に関しては、利用するというよりは、
注意すべき事として、見たほうが良さそうです。
価値の高いあなたと一緒にいるその人は、見せびらかしの為に付き合っているのかもしれません

ヴェブレン効果の詳しい解説は、こちら

スノッブ効果~独占欲を利用してモテる~

他人と違うものに価値を見出し、需要が高まるスノッブ効果。

他の人と違う価値観を持っていたり、知っているという事に優越感を感じるため、
あなたがそういう存在。
つまり、価値観などが変わっていたりすると、スノッブな人たちからは、モテると思います。

しかし、それはすぐに終わってしまうかもしれません。
なぜなら、あなたに惹かれているというより、
あなたに価値を見出している自分がどう見られているか?
という事に重きを置いているためです。

価値を見出だせないと知るやいなや、すぐさま離れていくかも知れません。
ヴェブレン効果と同じく、注意すべき事として、この効果は、見たほうが良いでしょう。

スノッブ効果の詳しい解説は、こちら

ディドロ効果~新たな価値基準となりモテる~

新たな価値基準に周りも合わせようとするディドロ効果。

価値を感じる新たな何かが入ってくると、
人は、それまでのものから新たな価値基準に合わせたくなります。
相手にとって、あなたが新たな価値基準となった場合、
その人は、あなたを自分の基準として、信望する形にもなります。

しかし、なかなか人の新基準になるというのは難しく、
時代の寵児やカリスマなど、限られた人の特権というイメージも強いです。

狙って出来ることでもなく、逆にディドロ効果に惑わされないように、注意として見るほうが良さそうです。

ディドロ効果の詳しい解説は、こちら

同調現象~同調を客観視してモテる~

周りと違うと不安になり、自身の思惑と反して同調してしまう同調現象。

日本人に多い現象ですが、集団行動をすれば、多くの人が同調してしまいます。
中には、同調しないまたは同調できない人もいます。
そういう人もいるという事、流されている人も多いという事、
それらを知っているのと知らないのでは、今後の行動も変わってくるでしょう。

これは、現象なので、利用してモテるというのは難しいです。
こういう心理現象があるため、多数決も冷静に観察することができます。

同調現象の詳しい解説は、こちら

宣言効果~有言実行でモテる~

目標を宣言することによって、モチベーションが上がる宣言効果。

モテるためには、クリアしなければならないことがあります。
あなたにとってクリアするべきこと一つ一つを、
より確実に成功させるために、この宣言効果を利用できます。

宣言することにより、
言った手前、後には引けないということで、モチベーションを奮い立たせます。
モテている未来を想像して、宣言効果の力も借りて、
失敗する可能性を減らすことができます。

宣言効果の詳しい解説は、こちら

モテる人になる為には?その6



スポンサーリンク

-応用心理学
-, , ,

Copyright© 心理学~仕事や恋愛、資格検定などに役立つ~ , 2017 All Rights Reserved.