"/>

簡単な【おもしろ心理テスト】で好きな人や自分の性格を知り、恋愛や生活に活かそう。(無料)

心理学~仕事や恋愛、資格検定などに役立つ~

人間心理学

【人間心理学】恋愛やギャンブル、損切りしないと大損するコンコルド効果とは?

投稿日:

スポンサーリンク

誰もが経験するコンコルド効果とは?その名の由来や意味

コンコルド効果とは?

コンコルドの誤り、サンクコスト効果、
コンコルドの誤謬、コンコルド錯誤、埋没費用など呼び名がいろいろあります。

現時点で続けてしまうと大損するとわかっていながら、
止めることが出来なくなってしまうという効果です。

名前の由来は、
かつてイギリスとフランスが共同開発した超音速旅客機「コンコルド」。

この飛行機は、定員が少なく燃費が悪いため開発を止めるべき計画でした。
ですが、一度動き出した計画だったため、誰も止めることも出来ず、
開発費を取り戻すため経営を続けましたが、数兆円もの赤字を出してしまった。

その形がいろんな場面で見受けられるため「コンコルド効果」と名付けられました。

損したくないために続けてしまい、さらに損をする

恋愛で言えば、長く付き合ったり思いを寄せる期間が長かったために、
途中で他の人に変わることが出来ず、
一人の人に固結し、より良い出会いを見逃してしまう。

ギャンブルで言えば、
散々負けていても、その負けを取り戻すために更に賭けて大損してしまう。

パチンコで破綻する人も多く、
カジノでは「マーチンゲール法」という方法を使い、すっからかんになってしまうケースも多いようです。

最近流行ったソーシャルゲームやガチャ。
欲しいカードやアイテムが出るまで課金してしまうというケースも多いです。

「次こそは・・・」
とドツボにハマってしまうのも、このコンコルド効果です。

さらに大損する頃には、
こだわっていたもの自体に興味が薄れている場合が多いのも、この効果の特徴です。

呪い?コンコルド効果から逃れるには損切りするべき

スポンサーリンク

いろんな場面でコンコルド効果は表れます。

そして、その効果は強烈で、
まるで呪いのようにあなたについてまわります。

そんなコンコルド効果から逃れるためには、「損切り」することが有効です。

「損切り」とは、ロスカットともいわれ、株で使われる語句です。
損をするとわかったら、すかさず損切りをして損失を最小限に抑えます。

恋愛やギャンブルなどでも、
"もう見込みが無い""成就や勝てるとは思えない"のなら、
勇気を持って損切りをするべきです。

無駄に続けていたら、時間も労力もお金も不意に捨てることになりかねません。

コンコルド効果から逃れ、呪いが解けた時、
「なぜあんなにこだわっていたのか」と不思議に思うでしょう。

コンコルド効果によって損をしないための対策

続ければ大損になることがわかっていながら止められないコンコルド効果。

身近にもこの効果が発揮されるケースは多々あり、
時間やお金、信用なども失う可能性があります。

時間もお金も信用も有限です。

時間に関しては、決して取り戻すことが出来ません。
損するために使う時間を、「もしかしたら・・・」という確証もない予感で
捨ててしまうのは、あまりにもったいないです。

お金も失うだけであれば、まだマシです。
借金を背負うとなると、時間や信用を失うことになります。

一度手放した信用も取り戻すのは、相当困難です。
あなたがコンコルド効果によって、困窮に陥らないために、
物事を冷静に見て判断し、「損切り」を常に頭に置いておきましょう。

スポンサーリンク


損をしたいという人はいません。
そして、大損をしたいという人はもっといません。

確かに逆転するということがあるかもしれませんが、
取り返すだけのギャンブルに興じるのは、あまりに浅はかです。

損が続く局面になった時、コンコルド効果の存在を思い出して、
呪われないように注意をするべきです。


毛深い女は嫌われます。
今のうちに対処をしておきましょう!
↓  ↓  ↓

KIREIMO

 



-人間心理学
-

Copyright© 心理学~仕事や恋愛、資格検定などに役立つ~ , 2018 All Rights Reserved.