"/>

簡単な【おもしろ心理テスト】で好きな人や自分の性格を知り、恋愛や生活に活かそう。(無料)

心理学~仕事や恋愛、資格検定などに役立つ~

人間心理学

【人間心理学】78:22?世界を支配する比率、ユダヤの法則とは?

投稿日:

スポンサーリンク

きっと驚愕する、ユダヤの法則の具体例

ユダヤの法則とは?

ユダヤ人が見つけ、彼らの基礎となっているといわれる法則です。

パレートの法則では、20と80で分けられ、100の内20が結果の80を出している。
という法則でした。

ユダヤの法則は、さらに細かく、世界の比率を比べていったものです。

例えば、

  • 人間の体は、水分78%、その他、骨・皮など22%。
  • 空気は、窒素その他78%、酸素22%。
  • 地球の割合は、海78%、陸地が22%。
  • 円に外接する正方形は、正方形の面積を100とした時、円の面積78、残り22。
  • コカコーラのビンは、縦と横の比率78:22。
  • 肺呼吸と皮膚呼吸の割合は、78:22。
  • 理想的な腸内の菌の比率は、善玉菌78%、悪玉菌22%。
  • 足裏の体重負荷率は、78:22。
  • 人間の汗の比率は、皮膚から出す78。呼気で出す22。
  • 78:22が崩れると、人間は、体を壊す。
  • 一般人78%、お金持ち22%。

など、

これだけでなく、世界はユダヤの法則で成り立っているのではないかとのことです。

マクドナルドの大ヒットもユダヤの法則が関係していた

スポンサーリンク

マクドナルドの創始者、藤田田(ふじたでん)さんは、
ユダヤの法則を使ってマクドナルドを成功に導きました。

元々、520円だった"ハンバーガー、ポテト、ドリンクのセット"を390円にして、
感謝の言葉「サンキュー」にかけて売り出しました。

これは、500円玉ワンコインで変えるセットで、
お釣りが110円になります。

390:110=78:22

サンキューセットの値段とお釣りの比率がユダヤの法則です。

藤田さんは、
お客さんがいくらのお釣りが返ってくると心地良いのかを考えて、
ユダヤの法則に当てはめた(当てはまった?)のです。

安さとお釣りの数からお客さんを呼ぶことなり、
サンキューセットは、流行語大賞も受賞し大ヒット商品となりました。

藤田さんは、2004年4月21日に78歳で亡くなられています。
これはただの偶然なのか?
ユダヤの法則は探すとたくさん出てきそうです。

78と22、ユダヤの法則で成功を掴む

ユダヤの法則(78:22の法則)。

この比率に合わせると、
物事が上手くいき、恋愛などでも成功を掴むことができるかもしれません。

成功を掴むには、健康が第一です。

人間の体は78と22の比率が万全の状態であり、この比率が崩れると体を壊します。
水分が78なら、その数値を保つということです。

また、結果に100を求めると法則通りにいきません。
本当は78ぐらいの力、結果が良いのかもしれません。

前述のマクドナルドの成功と似たように、
あなたが成功させたいことの比率を78と22と考えるようにすれば、物事が上手く回りだすかもしれません。

スポンサーリンク


オカルトという感じもする法則ですが、
あまりに当てはまる事例が多いので、信憑性も高そうです。

完璧を目指さず、22の失敗を大事にしながらいけば、良い結果が見えてきそうです。


-人間心理学
-,

Copyright© 心理学~仕事や恋愛、資格検定などに役立つ~ , 2018 All Rights Reserved.